郵便局留め-トップ

個人輸入の品物(ジャムウなど)を郵便局留めにする方法と注意点

海外からの個人輸入の品物を自宅に配達しないで、最寄り(住んでいるところの近く)の郵便局に留めておく、いわゆる「局留め(郵便局留め)」についてその方法と注意点をお知らせする。自宅にジャムウなどを直接送ってもらうと都合が悪い諸事情をお持ちの人はぜひ一度読んでいただきたい。

なお、個人輸入品を郵便局留めにする方法は、ジャムウなどのインドネシアからの個人輸入品に限らず、アメリカからのバイアグラやレビトラ、中国からのなんやらにも適用できるので、自宅に届けられると、とても恥ずかしい品物を個人輸入しようと思っている訳アリの人には必読の内容かもしれない。「かもしれない」と言ったのは、この個人輸入の郵便局留めという方法には多くの注意点があるからだ。その郵便局留めの注意点についてもぜひ目を通していただきたい。

個人輸入品を郵便局留めにしたい理由

・海外のアダルト商品はパッケージもなかなかにハデハデしく、とうてい家族には見せられない物を個人輸入するのでとても恥ずかしい
・奥さんに見つかり、浮気しているのではないかと疑われたくないので(またはその証拠を残すようなヘマをしたくないので)
・輸入するものが精力回復関係の薬(勃起不全や早漏対策の薬)ということで、精力が減退していることを隠したいため(育毛剤などの髪の毛の悩みもこの場合が多い)
・「中高年なのに年甲斐もなく・・」と言われたくないし、傍若無人に振舞い、気にしないフリができるタイプではないから
・一人暮らしなので配達時に家いないことが多いから

以上の理由から個人輸入する品物を家の近くの郵便局留めにしたいと思ったことがある人はけっこういるのではないだろうか。ちなみに、家から遠い郵便局、はたまた距離はそんなに離れていなくても隣の区や隣の市内にある郵便局に局留めの場所を指定した場合には、いわゆる「配達地域ではない」という理由から局留めを指定することができない。配達しなくていいのに配達地域とは、「さっぱりしていてコクがある」と似た表現だと私は日本に来て間もないころに思ったものだ。
とにかく局留めを指定する郵便局は、最寄りの郵便局(同じ区内か市内など)でないといけない。

個人輸入品の郵便局留めを土・日・祝日に受け取る方法

郵便局留めを指定しようとする最寄りの郵便局の中でも、「ゆうゆう窓口」というわかるようでわからないネーミングの窓口がある郵便局は、郵便局留めにした個人輸入の品物を通常窓口が閉まっている土曜日・日曜日や祝日でも引き取りに出向いて品物を受け取ることができる。

さらに、ゆうゆう窓口の開いている時間は通常窓口よりも長いので、夜でも郵便局留めにした品物を受け取ることができる。ただし、それぞれのゆうゆう窓口によって営業時間は異なるのでホームページなどで確認してほしい。

以下に「ゆうゆう窓口」を探す方法を案内する。(東京都足立区の「ゆうゆう窓口」を探す方法の例)

①郵便局の以下のサイトより、「郵便サービスから選ぶ」の「ゆうゆう窓口」にチェックを入れ、下にある「検索」をクリックする。
日本郵政グループ:https://map.japanpost.jp/p/search/

郵便局留め1

②ページが変わり、全国の「ゆうゆう窓口」がある郵便局が表示される。例として「東京都」をクリックする。

郵便局留め2

③ページが変わり、東京都の店舗リストが表示される。その中で「足立区」をクリックする。足立区には3ヶ所の「ゆうゆう窓口」がある。

郵便局留め3

④3ヶ所の「ゆうゆう窓口」の中から、最寄りの郵便局として、「足立北郵便局」をクリックする。

郵便局留め4

⑤「足立北郵便局」の営業時間が表示されて「ゆうゆう窓口」の営業時間もわかる。
平日:7:00〜9:00/19:00〜21:00
土曜日:7:00〜21:00
日曜日・休日:7:00〜21:00
ここ足立郵便局では通常の郵便窓口よりも営業時間が長く、土日休日にも荷物を受け取ることができる郵便局であることがわかる。なお、平日の昼間の時間帯については、通常の郵便窓口で受け取ることができる。

郵便局留め5

海外からの個人輸入を郵便局留めにする手順

ジャムウ 郵便局留め1

ジャムウ市場において、ジャムウ商品を郵便局留めにする方法について解説するが、その前に以下の3点について注意してほしい。

①郵便局留めを希望する場合には、以下の条件に同意いただけた人のみに限られる。ようは以下の条件に合致しない場合は、「郵便局留め」での手配は控えたほうがいい。

・品物が届かない可能性があること
・御指定の郵便局に到着したにも関わらず、郵便局の判断で勝手に返送されてしまう可能性があること
・郵便局留めに指定したのにも関わらず、御自宅に配達される可能性があること
つまり、上記のようなトラブルが発生してもやむを得ないという人のみに特別に郵便局留めの手配をしている。

②住所欄には「自宅の」住所を入力する(郵便局の住所ではない)
くれぐれも配達希望の郵便局の住所を記入しない。ジャムウの個人輸入は税関では医薬品扱いになり、個人での使用にのみに限定されている。そのため、自宅住所を書かないと受取人が特定できないため、税関から問い合わせ(ハガキが届く)ある場合がある。今までの私の経験から、税関から問い合わせが来た場合には、そのほとんどの品物が廃棄または送り元に返送されてしまい手元には届かない。つまり輸入ができなくなってしまうということが起こる。

③注文の際、コメント欄に指定の郵便局の所在地(都道府県名、市町村名)と郵便局名を書く。郵便局の住所をすべて記入する必要はない。
例:「東京都 麹町郵便局留め 希望」

ジャムウ 郵便局留め2

郵便局名だけを記入すると、同じ郵便局名が全国にあるため配達を希望する以外の郵便局に配送される可能性がある。(写真はプライベート保護のため、住所と名前は伏せさせていいただく)

ジャムウ 郵便局留め3

ジャムウ市場の郵便局留めの指定方法

ジャムウ市場では、以下の写真のように「郵便局留め」であることを大きく日本語で記載している。さらに自宅の住所も日本語にて記載しているので、受取人が特定され税関からの問い合わせもほとんどない。安心の注文方法だ。

ジャムウ 郵便局留め4

海外からの個人輸入品の郵便局での受け取り方

郵便局留めで個人輸入の品物を注文した場合には、注文した品物を指定の郵便局に受け取りに行く必要がある。以下に郵便局留めにした品物の受け取り方を説明する。

①発送連絡メールに書かれている郵便局の「お問い合わせ番号」を以下の郵便局追跡ページに入力し、「追跡スタート」をクリックする。インドネシア現地から発送後、2日程度はサイトに表示されない場合がある。

【郵便局:個別番号検索】
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/sequenceNoSearch/?requestNo=&count=&moveIndividual.x=89&moveIndividual.y=23&locale=ja

【商品発送のご連絡メールが届く】

郵便局留め6

【お問い合わせ番号を郵便局のサイトに入力する】

ジャムウ 郵便局留め5

②通常、荷物は以下の順で記録されている。

ジャムウ 郵便局留め6

・引受
・国際交換局に到着
・国際交換局から発送
・国際交換局からに到着
・通関手続き中
・国際交換局から発送
・保管
・窓口でお渡し

③指定した郵便局にて「保管」の表示になったあと、郵便局に直接受け取りに行ける。その際、「お問い合わせ番号」のメモと運転免許証などの身分証明書を忘れず持っていく。郵便局にて、「お問い合わせ番号」を伝え、身分証明書を提示すると荷物を受け取ることができる。受け取りの際に料金等の支払いはない。

④個人輸入した品物を郵便局に受け取りに行けない場合
長期出張等で指定の郵便局に個人輸入した品物を受け取りに行けない場合には、必ず指定の郵便局に「いつまでの保管を依頼するか」の電話を入れる。通常は郵便局の保管期限は1週間程度だ。もしも1週間を過ぎても連絡がない場合には、郵便局では自動的に送り元であるインドネシアに返送してしまうので注意してほしい。

⑤「税関から名宛人に照会中」という表示の意味
税関が個人輸入している品物に何らかの問題があり、名宛人(発送先のお客様)に問い合わせをしている最中で、品物は税関で保管されている状態。この場合には、税関からのお知らせのハガキが自宅に届く。ハガキが届いたらハガキに書かれている所轄の税関まで電話をする。反対に、ハガキが届かない場合には指定の郵便局に問い合わせる。また、1週間以内に連絡をしないと自動的に送り元(インドネシア)に品物が返送されてしまうので注意してほしい。

郵便局留め依頼についての間違い例(海外からの個人輸入)

今までにジャムウ市場にあった郵便局留め依頼の間違い例を紹介する。

住所欄に郵便局の住所を入力してしまった例

住所欄に郵便局の住所を入力してしまう間違い。郵便局の住所では発送依頼ができない。自宅の住所を入力しなければいけない。

ジャムウ 郵便局留め7
ジャムウ 郵便局留め8

ジャムウ 郵便局留め9

郵便局留めの追加料金がかかってしまうという例

郵便局留めに指定した場合の追加料金がかかってしまうという間違い。郵便局留めにしても追加料金は一切かからないので安心してほしい。

ジャムウ 郵便局留め10
ジャムウ 郵便局留め11

郵便局名だけの記載では郵便局を特定できない例

郵便局名だけを記載では、郵便局を特定できない例。例えば、「佐倉郵便局」の場合には、全国に3ヶ所に全く同じ名前の郵便局が存在する。局留めを指定する場合、郵便局名だけではなく、都道府県名や市町村名も記入することだ。W様から郵便局の住所と郵便局名の連絡があったため、無事に商品を届けることができた。

ジャムウ 郵便局留め12

郵便局留めの手配を取りやめた例

当初は郵便局留めを依頼したものの、先述のようなトラブルの可能性があることを伝えところ、郵便局留めを取りやめて自宅への配送に変更した例になる。確実に商品を個人輸入したい場合には、自宅へ配送を選ぶことが懸命だ。

ジャムウ 郵便局留め13

宅配業者の営業所留めを依頼した例

ヤマト運輸や佐川急便などの宅配業者の営業所留めは、「個人輸入の営業所留め」ということになり手配できない。自宅以外の配送先としては「郵便局留めのみ」特別に対応している。

ジャムウ 郵便局留め14

絶対に自宅に配送しないようにという例

自宅への配達を絶対にしないようにという依頼例(H様)だ。ジャムウ市場では、郵便局留めに指定して発送するが、各々の郵便局の判断で勝手に自宅に配送される場合も起こってしまう。

ジャムウ 郵便局留め15

あくまでも郵便局留めというシステムの確実性については保証をすることはできない。

まとめ

そもそも「郵便局留め」というテクニカルな方法を使った個人輸入の配達方法を選ばなければいけない人にはさまざまな事情がある。だから自宅に直接わざわざ届けてあげる普通の「配達」を選択せずに「郵便局留め」という方法を模索する。このことは私も十分に理解している。

よって、できるだけその要望に叶うべくジャムウをインドネシアより手配し、個人輸入の代行手続きをしている。そこで、ジャムウ商品を例にとり海外からの個人輸入商品を郵便局留めにする方法とその注意点についてお伝えした。

海外から個人輸入した品物を郵便局留めにするためには、まずは「商品が届かない」「郵便局の勝手な判断で返送されてしまう」などのトラブルが発生する可能性があることを認識してもらわなければならない。現住所の表記や実際に品物を郵便局に受け取りに行った際の身分証の提示など、郵便局留めにした場合の品物の受け取り方についても詳細に書いておいた。

簡潔に言えば、「郵便局留めの依頼」→「現住所(身分証明などと合致)の表記」→「郵便局サイトでの確認」→「郵便局での受け取り」という流れで個人輸入の品物を自宅に送り付けられることなく郵便局で受け取ってほしい。

はたまた、郵便局留め(局留め)だけではなく、ヤマト運輸や佐川急便などの運送会社の営業所留めを希望する人がいるが、残念ながらこれは不可能である。「個人輸入の営業所留め」ということになり、運送業者の営業所留めができないという法律上できない。

気持ちは十分にわかるができないものはできない。ヤマト運輸や佐川急便の営業所留は、「個人輸入の営業所留め」は法律上できないので十分に理解してほしい。

以上、「個人輸入の品物(ジャムウなど)を郵便局留めにする方法と注意点」をお伝えした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。