シアリス

ED治療薬はシアリスでいいのか!?副作用や成分、購入する前に知っておくべき情報

ED治療薬と言えばバイアグラかシアリスが一般には有名だが、バイアグラよりもシアリスの方が勃起の持続時間が長くて副作用も少ないと言われている。はたしてそれは本当か!? ED治療薬シアリスの評判をまとめて、実際にシアリスを購入して確かめてみた結果を報告する。ED治療薬はシアリスで本当にいいのか!? と思っている人、ED治療薬は何がいいのかと探している人にとっては知っておくべき情報をまとめた。

じつは、インドネシア人の私も若干のED状態であったため、日本で販売されているED治療薬には興味があり、もちろんそれらがどれくらいの効果があるのかを周囲の人たちにも聞いて調べていた。その中で、この「ED治療薬シアリス」がEDに効果があることは聞いていた。しかし、このED治療薬シアリスが誰にとっても最高のED治療薬という訳ではないようだ。

このED治療薬シアリスについて、非常に効果があった人もいれば、頭痛などの副作用が強くてセックスどころではなかったという人もいる。さらにはED治療薬シアリスは値段が高く、コスパが良いとは必ずしも言い切れない。ついては、このED治療薬シアリスの購入を考えている人は、いったんこの記事を読んでみてから本当にED治療薬はシアリスでいいのかを検討してもらいたい。

1.バイアグラやレビトラと比べたED治療薬シアリス

日本で有名なED治療薬といえば、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つがあげられる。以下に、それらの比較をしながらそれぞれのED治療薬を説明してみよう。

ED治療薬シアリス

ED治療薬シアリス(Cialis)は、ヨーロッパで開発され2003年よりヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、米国で承認・販売されているED治療薬だ。日本では2007年に承認され、当初の製造販売元は日本イーライリリー株式会社で、現在では日本新薬株式会社が単独で発売している。バイアグラ、ラビトラに続き、第3番目に認可されたED治療薬がこのシアリスになる。また、シアリスの主成分はタダラフィルという物質で、タダラフィルの含有量により5mg,10mg,20mgの3種類のタイプが発売されている。

バイアグラやレビトラに続いて「第3のED治療薬」として2007年より国内販売が開始されたのがシアリスだが、その特徴は長時間におよぶ作用時間と軽減された副作用がセールスポイントだ。

ED治療薬シアリスは、服用後およそ1時間で効果が現れ、その効果は36時間続くという臨床結果もあり、金曜の夜から日曜まで効果があるという意味で、別名「ウイークエンドピル」とも呼ばれている。また、その効果持続時間ずっと36時間勃起したままなのか!? と、言うとそうではない。効果持続時間36時間のうち、性的な刺激があった場合のみ勃起するというなんとも気が利いたED治療薬なのだ。(電車の中とか余計なタイミングで勃起しない)

シアリスの有効成分はタダラフィルというもので、副作用の症状や腎障害の程度によって医師から処方されるED治療薬だ。また、このタダラフィルという成分は、バイアグラやレビトラのPDE5阻害薬とはまったく異なる化学構造をしているため、そういう理由で持続時間が長いとされている。なお、一部には頭痛、ほてり、紅潮などの副作用があると言われている。シアリスの錠剤は黄色のたまご型だ。

ED治療薬シアリス販売の日本イーライリリーと日本製薬

日本イーライリリー株式会社とは、米国インディアナポリスに本社があるイーライリリー・アンド・カンパニーの日本法人で、主製品は抗うつ剤の「プロザック」や「ジプレキサ」があり、精神疾患や糖尿病治療薬のトップメーカーだ。一方、販売会社である日本新薬株式会社は、創業明治44年で京都に本社がある医薬品製造販売の老舗だ。主力製品は「ビダーザ注射液」という骨髄異形成症治療薬で、ガンなどの異常な細胞が増えるのを防ぐ効果がある。なおこのED治療薬シアリスも主力製品の一つになっている。

バイアグラ

バイアグラは世界で最先発のED治療薬であり、世界で4000万もの人が愛用しているらしい。主成分はシルデナフィルというものだ。バイアグラは、服用後60分程度で効果が現れ始め、4時間程度継続する。また、食事の影響を受けやすいために空腹時の服用が推奨されている。

バイアグラの服用について気を付けないといけないことは、血管拡張作用による副作用である、頭痛、紅潮、ほてりなどが現れやすいということだ。そしてバイアグラは青色のひし形をしている。製造販売は、ファイザー製薬と富士化学工業からであるが、ジェネリック品も発売されている。

ご存じのとおり、このバイアグラは偽造品も数多く流通している。

レビトラ

バイアグラに続くED治療薬で、ED治療薬の副作用や作用時間にバイアグラよりもED改善が見られるのがレビトラだ。レビトラの主成分はバルデナフィルというもの。レビトラは、服用後30分程度で効果が現れ始め、その効果は8時間程度継続する。またバイアグラと違って、食事の影響を受けにくく、効果も早いためデート中でも使用しやすい。

レビトラの形状は丸型のオレンジ色の錠剤だ。日本バイエル薬品から正規品が発売されているが、偽造品の報告も多い。レビトラの詳しい情報は以下の記事に書いておいた。
ED治療薬のレビトラの効果は本当か?通販や病院で購入する前に知っておくべき注意点

2.ED治療薬シアリスの体験談(インタビュー編)

シアリス−1

ED治療薬シアリス:Aさんの体験談

私の友人のAさん(32歳・独身男性)がシアリスを試したことがあるというので話を聞いてみた。
彼は仕事のストレスでノイローゼ気味になっていた。彼女との性行為で、「立たない(勃起しない)」「中折れする」「気分が盛り上がらない」など残念な現象が起こっていた。そこでこのシアリスを飲んでみた。最初は、バイアグラと同じように空腹時に服用するのが効果的だと思い込み、食事後3時間経った空腹時に飲んでみたそうだ。

服用後30分程度で、顔がポッとほてった感じになり、その後、鼻が詰まったような状態になったそうだ。いずれも他のED治療薬を使ったときに起こった症状だと認識していた。よって「コレがそうか!」と、少しばかり嬉しくなったそうだ。そこで思い立ち、ムスコを軽く触ってみると、またたく間に反応があったそうだ! それまでストレスのせいか自慰をする気分にもならない日々が続いていたそうなので、ED治療薬シアリスの効果に素直に驚いたそうだ。

また、実際の彼女との性行為に至ってもムスコの硬さはキープされ(きちんと勃起)、中折れしたりすることもなくパートナーを満足させることができたそうだ。さらには調子に乗って2回戦まで進んだそうだ。もちろんこれも久々のことだった。

「硬くなる」効果はたしかに実感できるが、「硬くさせられている」ふうではなく、自然にアシストされているような感覚だったとまるでそのときの性行為をアタマに浮かべているだろう。幸せそうな顔つきで彼は語っていた。(さすがにこのときは勃起していない)

それまでは行為のたびに「立たせなければ」「キープしなければ」と緊張してしまい、ドツボにはまることが多かったのだが、シアリスをもっと早く試せばよかった! と最後に付け加えていた。

ED治療薬シアリス:Bさんの体験談(47歳)

バイアグラと違ってシアリスは食事に影響を受けないということで、思い切って昼食後30分程度で服用してみたBさんに聞いてみた。
シアリスを服用して1時間半くらい経ってから彼女との性行為に臨んでみた(セックスしました)とのこと。このシアリスも空腹時に飲んだバイアグラと同様の体感をし、きちんと最後までセックスすることができたそうだ。

精神的に余裕があったことも関係するのかもしれないが、食事のタイミングを気にする必要がないのは気楽でいいよと、にこやかだった。シアリスは、忙しい人にとっては最適なED治療薬かと思われる。

その後彼は、彼女とのデートで「今日はセックスするな~」と思う時には必ずポケットにこのシアリスを忍ばせて出かけているそうだ。「コレがあれば大丈夫!」というものを常に持っているのは、メンタル的に余裕も出てくるらしい。人によっては向く薬・向かない薬があると思うのだが、彼にはシアリスがピッタリきたようだ。

3.ED治療薬シアリス体験談(ツイッターへの投稿まとめ)

次に、ツイッターの書き込みには、このED治療薬シアリスがどのような感想で書かれているのかまとめてみたが、どうやらネガティブな感想が多いようだ。「頭痛がする」「射精できない」「なにも変わらない」「連発はきかない」などや、とくに頭痛は程度の差はあるようだがこれは長時間続くらしい。以下にまとめてみたので目を通していただきたい。

ED治療薬シアリスを飲んで「頭痛がひどい」

ED治療薬シアリスを飲んで「吐き気がする」

ED治療薬シアリスを飲んで「射精できない」

ED治療薬シアリスを飲んで「何も変わらない」

ED治療薬シアリスを飲んで「連発はきかない」

ED治療薬シアリスの副作用としては、「頭痛がする」という意見が多かった。しかしバイアグラの副作用の頭痛と比較するとまだまだ少ないように感じる。ただ、シアリスの効果が36時間続くということは、副作用である「頭痛も36時間以上続く」ということになる。翌日の仕事で頭痛と戦わなくてはならないかもしれない。

実際に私もED治療薬シアリスを飲んでみた。やはり軽い偏頭痛が2日ほど続き、次の日は調子も悪く仕事が手につかなかった。

シアリス−7

4.ED治療薬シアリスの効果持続時間

ED治療薬シアリスのその効果の持続時間は、前述したように36時間という長時間の臨床結果がある。この臨床試験には、プラセボ群とシアリス10mg、シアリス20mgの3つのグループに分けて行われた。そして、被験者に「勃起は十分に持続し、性交に成功しましたか?」という質問に「はい(Yes)」と答えた割合を示したものが下のグラフだ。

シアリス−2

プラセボ群とは、いわゆる「思い込み」の排除のために臨床試験で使われるひとつの手法だ。要するに、「これは勃起不全を治す薬です」と言って、何も効果のない小麦粉などのカプセルを被験者に飲ませてみる。プラセボ群と本物を服用したグループの割合に明らかに差があれば、薬の効果があると言える。

ED治療薬シアリスの臨床試験の結果、外国人ではシアリス20mgの73%被験者が「はい」(効果があった)と答えた。それに対して、プラセボ群では45%が「はい」(効果があった)と答えた。ED治療薬シアリス服用後36時間以上の結果が公表されていないため、効果(勃起する)が36時間以上続くかどうかはわからない。

逆にこのグラフから読み取れるのは、27%の人には効果がなかった(勃起しなかった)と言える。つまり、シアリスが全ての人に効果があるという訳ではないことは覚えておいてほしい。

5.ED治療薬シアリスの使用方法

日本新薬の「患者さんへのシアリス服薬指導」によれば、性交渉の1時間前に服用すると設定されている。前述の臨床データは外国人を対象にしたものだが、ED治療薬シアリス服用後26分で効果が現れ始める。このことから、必ずしも性交渉の1時間前というわけでもないらしい。シアリスは食事の影響を受けにくいので、揚げ物や肉料理などの高脂肪な食事の後に服用しても影響はない。

ただし、泥酔するほどお酒を飲んだり、ハードスモーカーに対してはその効果(勃起力)が低下する。また、シアリスを再度飲む場合には24時間以上間をあけるように注意書きには記載されている。

6.ED治療薬シアリスの副作用

シアリス−3

ED治療薬シアリスは、効き目がはっきりと現れる反面、副作用の話題にも事欠かないED治療薬だ。ツイッターの口コミにもあるように、「頭痛」はひどいようだ。体質によっては合わず、深刻な副作用が現れる場合もあるので、ED治療薬シアリスは必ず医師によるアドバイスを受けてから飲むことをおすすめする。

シアリスの副作用は、被験者の27.7%に現れる。ED治療薬シアリスの主な副作用としては、頭痛(11.3%)、紅潮(5.1%)、ほてり(3.5%)、消化不良(2.3%)などがある。なお深刻な副作用としては、発疹や顔むくみ、炎症によって全身の皮膚がはがれ落ちるといった場合が希にある。

7.副作用の少ないED治療薬ジャムウ

シアリス−6

私の故郷インドネシアには、2000年も前から王様が愛用してきたジャムウという伝統薬がある。ジャムウはインドネシアの漢方薬のようなものだ。前述のレビトラやシアリスのように単品の成分ではなく、様々な勃起を引き起こす自然材料を配合したED治療薬だ。

ジャムウ・スパイダーの成分

インドネシアの伝統薬ジャムウの「スパイダー」には、霊芝(レイシ)、トリビュルス、サンシュユ、ダミアナ、ムイラプアマ、ノコギリヤシ、高麗ニンジン、タツノオトシゴなど世界中から、性欲を高めて勃起を促す自然材料が配合されている。これらの成分は、勃起するだけでなく男性ホルモンを高め、徐々にED(勃起不全)自体も直してくれる。つまり、セックスの度に薬を飲まなくてもよい体に変化させてくれるのだ。さらに、スパイダーの特徴は早漏も防止してくれるし、糖尿病の方でも飲むことができる優れものなのだ。

シアリス−5

ED治療薬の副作用を心配する人にとっては、この自然素材系の精力増強剤ジャムウが最適だろう。正規処方のED治療薬バイアグラ、レビトラ、バイアグラなどと比べると、圧倒的な低価格で入手でき、その効果も十分に見込めるED治療薬なのだ。

8.ED治療薬の価格比較

シアリス−5

ここまで各種の効果や副作用について説明してきたが、それらのコストを比較してみよう。日本国内で認可された3種のED治療薬「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」と私のおススメするジャムウ「スパイダー」を比較してみる。なお、以下は国内のクリニックで処方を受けた場合のおおよその相場価格となる。

ED治療薬のコスト比較

1回のコスト(少量) 1回のコスト(全量)
シアリス 1,700円/1錠(10mg) 2,000円/1錠(10mg)
レビトラ 1,300円/1錠(25mg) 1,500円/1錠(50mg)
バイアグラ 1,700円/1錠(10mg) 2,000円/1錠(10mg)
スパイダー 750円/1カプセル 1,500円/2カプセル

後発薬のシアリスとバイアグラが、価格としては一番高い。ただ後発薬ゆえに「効果時間」「副作用の穏やかさ」は大きなメリットと言える。また、シアリスなどのED治療薬の入手経路としては、クリニックでの処方や個人輸入などの方法があるが、安全性の観点からクリニックでの処方をおススメする。クリニックでの処方ならば、既往歴や体質などのチェックも受けられるので安心できるだろう。しかし、診察料や初診料など治療薬の代金以外は健康保険対象外なので、コスト負担は多くなる。

9.ED治療薬の入手方法

ED治療薬の処方を受けられるのは、各地に存在するED専門クリニックや、内科・泌尿器科等の医院などがある。普通の内科医院でもED治療薬の処方は可能だ。

医院から処方を受ける以外には、海外から個人輸入で取り寄せることも可能だ。シアリス正規品と同等の効果を表現したジェネリック薬は、正規品より安価に入手することができる。しかし、個人輸入の医薬品を服用して健康被害などを被ったとしてもそれはすべて自己責任になる。「偽造薬」の流通も少なくない。

同じ個人輸入をするとしても、偽造品が存在しないジャムウ・スパイダーは安心して個人輸入で注文できる。ジャムウ「スパイダー」の詳細について知りたい人は以下の記事に目を通してみてほしい。

→ EDを完全に克服して早漏も治るジャムウ「スパイダー」の効果は本当か?

まとめ

「ED治療薬はシアリスでいいのか!?」ということで、ED治療薬シアリスを購入する前に知っておくべき効果や持続時間、副作用、価格について解説した。ED治療薬シアリスは、服用後1時間で効果が現れ、32時間も効果が続く。

ED治療薬シアリスの副作用はバイアグラに比べて少ないが、頭痛などが効果が続く時間と同じ32時間以上続く場合がある。(最悪だ)
また、ED治療薬シアリスには偽造品の報告もあり、正規に手に入れようとすると医師の処方箋が必要になる。(2000円/回)

そこでわたしがおススメするのは、天然材料を使い副作用の発生も少ない、安全で、偽造品が存在しないインドネシアの漢方薬ともいうべきジャムウ「スパイダー」だ。読んでいただいた通り、実証済みの「スパイダー」というジャムウは、なんとシアリス正規品の3分の2の価格で購入できる。また、このスパイダーは性欲を高めて早漏治療にも効果を発揮する。効果効能の点やコストパフォーマンスの点からもスパイダーをED治療薬の一番のおススメとして今回の記事を終わりにしたい。

以上「ED治療薬はシアリスでいいのか!?購入する前に知っておくべき情報」と題して、おススメのED治療薬までをお伝えした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。