店長からのご挨拶

ジアウルハック(Ziaulhaq)

Zia15

みなさん、はじめまして。私の名前はジアウルハックと言います。リゾートで有名で、海がすごく綺麗なロンボク島で生まれました。

21歳の時、日本で技能研修生として自動車関係の会社で3年間働きました。忙しかったけれど、楽しい毎日でした。インドネシアに帰国後、ある日系の電子部品メーカーに就職しました。そこで12年間朝から夜まで一生懸命働き、高卒でしたがスーパーバイザーまで昇進しました。

しかし、その頃から妻との夜の営みができなくなっていました。ストレスかどうかはわかりませんが、勃たなくなってしまったのです。すると妻との普段の会話もだんだんとなくなり、関係が悪くなってしまったのです。そこで、ジャムウクアット(Jamu Kuat)というジャムウの精力剤をいくつか試しに飲んだところ、しっかりとムスコが元気になり、今まで通りに仲良くできたのです。

今まで「ジャムウなんて効かない」と疑っていたけど「これはいい!」と思って、親しい友達に勧めたところ、友達も奥さんと仲良くなれたと言われました。

会社の上司にも話したところ、「日本でも困っている人がたくさんいるよ」と言われました。

その後、会社の勢力争いやストなどの問題があり、いろいろと悩んでいました。スーパーバイザーにはなったけど、本当にこのままでいいのだろうか?と。

やはり将来のことを考えて「自分でビジネスをしよう」と思い切って会社を辞めました。そして、インドネシア国内向けにジャムウを販売するビジネスを始めました。数年後、日本向けにジャムウの販売をすることになりました。小さな会社ですが、偽物を売らないために品質管理を徹底しています。

ジャムウとの出会いは、私にとってかけがえのないものとなりました。そして、今度は日本の皆さんに少しでもジャムウのことを知っていただき、ジャムウという伝統薬を試してほしいと思っております。そして、私たち夫婦のように、いつまでも仲のよい関係を築いて頂きたいと思っております。

今までも、そしてこれからも私のビジネスに協力してくれ仲間たち、素晴らしいホームページを作っていただいたWeb担当の方、そして日本人の皆様とアッラーの神に感謝いたします。

アサラム アライクン(Assalamu Alaykum)
[あなたに平安が訪れますように]

ジャムウ市場
ジアウルハック